成分【ラウリルヒドロキシスルホベタイン液】の効果や安全性 -ナカミル-

成分【ラウリルヒドロキシスルホベタイン液】の効果や安全性

「 ラウリルヒドロキシスルホベタイン液 」効果や安全性

ナカミル - 成分辞典 -

<成分の概要>

ラウリルヒドロキシスルホベタイン液とは、ヤシ油由来の界面活性剤の一種。
刺激が少なく、豊富な泡立ちが特徴の成分です。合成界面活性剤、洗浄剤、起泡剤に分類される成分です。

<別名や類似成分>

ラウリルヒドロキシスルホベタインラウリルヒドロキシスルホベタイン液

<効果や作用>

ラウリルヒドロキシスルホベタイン液には、としての効果があります。

<安全性・毒性・注意点>

稀にアレルギーや刺激を感じることがありますが、通常の配合量であれば問題としない人が多い成分です。

<洗浄剤としてのラウリルヒドロキシスルホベタイン液>

皮膚に対する刺激が少なく、同種の合成界面活性剤の中では低刺激性や安全性に優れた成分です。

他の界面活性剤や硬水との相性も良く、製品に安定した充分な泡立ちをもたらします。

軽くて豊富な泡質を得られるという特徴があります。

Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on Facebook
このエントリーをはてなブックマークに追加


    • あわせて読みたい
    製品の中を見てみ比較するサイト-ナカミル-トップへ