成分【ココイル加水分解コラーゲンK】の効果や安全性 -ナカミル-

成分【ココイル加水分解コラーゲンK】の効果や安全性

「 ココイル加水分解コラーゲンK 」効果や安全性

ナカミル - 成分辞典 -

<成分の概要>

天然のヤシ油からなるアミノ酸系の合成界面活性剤。保湿性が高く、柔軟効果もあり、コンディショニング剤としての効果もあります。
皮膚や髪の保湿・コンディショニング効果だけでなく、泡立ち改善のための起泡剤としても使用されます。合成界面活性剤、洗浄剤、起泡剤、陰イオン性界面活性剤に分類される成分です。

<別名や類似成分>

ヤシ油脂肪酸加水分解コラーゲンK液ヤシ油脂肪酸加水分解コラーゲンカリウムヤシ油脂肪酸加水分解コラーゲンカリウム液

<効果や作用>

ココイル加水分解コラーゲンKには、としての効果があります。

<安全性・毒性・注意点>

肌や体への刺激性は低く、毒性による副作用の心配の少ない成分です。

<ココイル加水分解コラーゲンKの洗浄力>

石鹸やシャンプーで使用した場合、豊かな気泡力がありながら、やさしい洗い上がりが特徴。

脱脂力はさほど強くは無く、頭皮や肌に必要な潤いを残すマイルドな使用感で、刺激は少なめ。

肌や毛髪に対する保湿・保護効果もあり、成分にこだわりのあるシャンプーや石鹸に配合されているようです。

Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on Facebook
このエントリーをはてなブックマークに追加


    • あわせて読みたい
    製品の中を見てみ比較するサイト-ナカミル-トップへ