成分【N-ヤシ油脂肪酸アシル-L-アルギニンエチル・DL-ピロリドンカルボン酸塩】の効果や安全性 -ナカミル-

成分【N-ヤシ油脂肪酸アシル-L-アルギニンエチル・DL-ピロリドンカルボン酸塩】の効果や安全性

「 N-ヤシ油脂肪酸アシル-L-アルギニンエチル・DL-ピロリドンカルボン酸塩 」効果や安全性

ナカミル - 成分辞典 -
    配合目的:
    効果:
    安全性:
    通常の配合量では問題なし

<成分の概要>

N-ヤシ油脂肪酸アシル-L-アルギニンエチル・DL-ピロリドンカルボン酸塩とは、防腐剤の一種であり、抗菌効果があります。
パラベンや安息香酸類など、刺激が強いとされる防腐剤の代替品として開発された成分です。
パラベンの配合量を減らす目的、またはパラベン不使用の化粧品に防腐剤として使用されます。防腐剤に分類される成分です。

<別名や類似成分>

N-ヤシ油脂肪酸アシル-L-アルギニンエチル・DL-ピロリドンカルボン酸塩N-ヤシ油脂肪酸アシル-L-アルギニンエチル・DL-ピロリドンカルボン酸塩ヤシ油脂肪酸アシルアルギニンエチル・DL-PCA塩

<効果や作用>

N-ヤシ油脂肪酸アシル-L-アルギニンエチル・DL-ピロリドンカルボン酸塩には、としての効果があります。

<安全性・毒性・注意点>

稀にアレルギーや刺激を感じることがありますが、通常の配合量であれば問題としない人が多い成分です。

Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on Facebook
このエントリーをはてなブックマークに追加


    • あわせて読みたい
    製品の中を見てみ比較するサイト-ナカミル-トップへ