成分【紅茶エキス】の効果や安全性 -ナカミル-

成分【紅茶エキス】の効果や安全性

「 紅茶エキス 」効果や安全性

ナカミル - 成分辞典 -

<成分の概要>

紅茶エキスとは、アッサムティー等の茶葉から抽出したエキス。
カフェイン・アラントイン・カテキン・タンニン類・多糖類のビタミンなどが含まれ、化粧品や風邪予防(うがい液)として様々な効果のある成分です。

<別名や類似成分>

紅茶エキス

<効果や作用>

紅茶エキスには、としての効果があります。

<安全性・毒性・注意点>

安全性は高く、副作用の心配はほぼありません。

<喉に対するうがい液としての紅茶の効果>

紅茶には、インフルエンザや風邪の感染を防止する効果があるとされ、近年では紅茶をうがい液として利用する用途が注目されています。

使用方法はとても簡単で、市販の紅茶や過程で入れた紅茶を用いて通常通りうがいをするだけで、インフルエンザや風邪の感染を予防する効果があるとされています。

また、喉のコンディション調整にも効果があり、声の枯れやのどの痛みを緩和する作用もあります。

<化粧品やヘアケアとしての紅茶エキス>

・肌にうるおいを与える保湿性
・収れん作用による引き締め効果
・抗炎症作用による肌荒れ防止
・肌のキメを整える作用

Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on Facebook
このエントリーをはてなブックマークに追加


    • あわせて読みたい
    製品の中を見てみ比較するサイト-ナカミル-トップへ