成分【ローズマリー油】の効果や安全性 -ナカミル-

成分【ローズマリー油】の効果や安全性

「 ローズマリー油 」効果や安全性

ナカミル - 成分辞典 -

<成分の概要>

ローズマリー油とは、ローズマリーの花・葉・枝などから得られる精油。
新鮮で清涼感のある香りが特徴で、アロマテラピー用のオイルとしても利用されています。
化粧品やシャンプーに配合した場合は、様々な効果をもたらします。
精油、香料に分類される成分です。

<別名や類似成分>

ローズマリーオイルローズマリー油

<効果や作用>

ローズマリー油には、としての効果があります。

<安全性・毒性・注意点>

肌や体への刺激性は低く、毒性による副作用の心配の少ない成分です。

<アロマオイルとしてのローズマリー油>

透き通るようなローズマリーの香りには、気持を落ちつけて記憶力や集中力を高める効果があります。

寝起きや頭がボーっとする時に利用すると、気持をリフレッシュして目覚めを促す効果があります。

<化粧品やヘアケアとしての効果>

・香料としての効果
・しみを予防、肌荒れ防止効果
・ニキビやあかぎれの症状を緩和
・過剰な皮脂をコントロールし、フケを防止する効果
・肌を引き締める効果
・代謝を改善し、肌にハリを出す効果

Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on Facebook
このエントリーをはてなブックマークに追加


    • あわせて読みたい
    製品の中を見てみ比較するサイト-ナカミル-トップへ