成分【ポリオキシエチレンメチルグルコシド】の効果や安全性 -ナカミル-

成分【ポリオキシエチレンメチルグルコシド】の効果や安全性

「 ポリオキシエチレンメチルグルコシド 」効果や安全性

ナカミル - 成分辞典 -

<成分の概要>

ポリオキシエチレンメチルグルコシドとは、メチルグルコシドに酸化エチレンを付加重合した成分で、多価アルコール系の合成ポリマーです。エモリエント剤、保湿剤、合成ポリマー、増粘剤に分類される成分です。

<別名や類似成分>

POEメチルグルコシドポリオキシエチレンメチルグルコシドメチルグルセス-10

<効果や作用>

ポリオキシエチレンメチルグルコシドには、としての効果があります。

<安全性・毒性・注意点>

稀にアレルギーや刺激を感じることがありますが、通常の配合量であれば問題としない人が多い成分です。

<化粧品やヘアケアとしての効果>

べたつきが少なく、肌になじみやすいという特徴があり、シャンプーやリンスに配合した場合は、保湿効果やコンディショニング効果が得られます。

また、粘性があるのでクリームやファンデーションに使用されることもあります。

Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on Facebook
このエントリーをはてなブックマークに追加


    • あわせて読みたい
    製品の中を見てみ比較するサイト-ナカミル-トップへ