成分【ポリオキシエチレントリデシルエーテル】の効果や安全性 -ナカミル-

成分【ポリオキシエチレントリデシルエーテル】の効果や安全性

「 ポリオキシエチレントリデシルエーテル 」効果や安全性

ナカミル - 成分辞典 -

<成分の概要>

ポリオキシエチレントリデシルエーテルとは、高級アルコール系非イオン界面活性剤の一種。
優れた浸透性を持ち、低濃度でも界面活性効果を発揮します。乳化剤、界面活性剤、起泡剤に分類される成分です。

<別名や類似成分>

POEトリデシルエーテルトリデセス-12ポリオキシエチレントリデシルエーテルポリ(オキシエチレン)トリデシルエーテル

<効果や作用>

ポリオキシエチレントリデシルエーテルには、としての効果があります。

<安全性・毒性・注意点>

稀にアレルギーや刺激を感じることがありますが、通常の配合量であれば問題としない人が多い成分です。

<界面活性剤としての安全性や刺激性>

人間に対する危険有毒性についての報告例は少ないですが、製品としての評価実績があまりなく、長期間使用時の影響については充分なデータが揃っていない状態です。

低刺激で優れた泡立ちがあるとされていますが、目や筋肉に対する刺激性があり、眼に入った場合は痛みを伴います。

環境に与える影響としては、特に水圏環境生物に対する急毒性が高いとさている成分なので『良い成分』とは言い難い成分です。

Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on Facebook
このエントリーをはてなブックマークに追加


    • あわせて読みたい
    製品の中を見てみ比較するサイト-ナカミル-トップへ