成分【ホホバ油】の効果や安全性 -ナカミル-

成分【ホホバ油】の効果や安全性

「 ホホバ油 」効果や安全性

ナカミル - 成分辞典 -

<成分の概要>

ホホバ油とは、ホホバの実から抽出される天然の植物オイル。
マッサージの潤滑油としてや、化粧品・シャンプー・石鹸など幅広い製品に配合されています。油剤、閉塞剤に分類される成分です。

<別名や類似成分>

ホホバオイルホホバ油

<効果や作用>

ホホバ油には、としての効果があります。

<安全性・毒性・注意点>

安全性は高く、副作用の心配はほぼありません。

<化粧品やヘアケアとしての効果>

ホホバ油には、天然の保湿性と肌保護効果があるため、保湿用クリームや美容液、ヘアケア製品に幅広く使用されています。

また、肌に悪影響を与えるバクテリアに対しても効果を発揮するので、ニキビケアとしても有効な成分です。

クレンジングとして使う場合は、毛穴の皮脂を溶かしだし、老廃物を押し出して肌のターンオーバーを正常化する効果が期待できます。

<スカルプケアとしてのホホバオイル>

オイルと聞くと「ベタつく」という印象がありますが、ホホバ油には「皮脂の分泌量を調整する」効果があります。

皮脂によるバクテリアの繁殖を防ぎ、さらに皮脂の分泌量を抑える効果が期待できるので、スカルプケアとしても優れた成分と言って良いでしょう。

また、天然の保湿・保護作用て頭皮を柔らかく保ち、健やかな頭皮環境へと導いてくれる効果が期待できます。

Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on Facebook
このエントリーをはてなブックマークに追加


    • あわせて読みたい
    製品の中を見てみ比較するサイト-ナカミル-トップへ