成分【ヘマチン】の効果や安全性 -ナカミル-

成分【ヘマチン】の効果や安全性

「 ヘマチン 」効果や安全性

ナカミル - 成分辞典 -

<成分の概要>

ヘマチンとは、血液中のヘモグロビンを分離させて得られる有機鉄錯化合物。
毛髪内のケラチンと結合し、髪を強力に補修するだけではなく、活性酸素を除去し、髪を若く保つ効果があります。
また、メラニン色素の働きを活発にする白髪予防や、紫外線ダメージから髪を守る効果など、ヘアケアとしてかなり優れた成分です。
原料コストが高いので、販売価格の高いシャンプーに配合される傾向があります。
抗ケーキング剤に分類される成分です。

<別名や類似成分>

ヘマチン

<効果や作用>

ヘマチンには、としての効果があります。

<安全性・毒性・注意点>

安全性は高く、副作用の心配はほぼありません。

<ヘアケアや育毛としてのヘマチン効果>

・毛髪内のケラチンと結合し、髪を丈夫に+健康に修復
・メラニンの働きを活発にし、白髪を予防
・紫外線を吸収し、髪や頭皮をダメージから守る
・カラーやパーマーによる残留アルカリ物を除去
・効果が長く持続する(下記参照)

以上の効果は、ヘマチンとケラチンが結びついて作用するため、洗い流しても効果が継続して持続します。

<ヘマチン配合のシャンプー>

ヘマチンは、動物の新鮮な血液を分離・加工して得られる成分であり、ヘアケアとして優秀な成分ですが、生産コストの高い成分です。

よって、ヘマチン配合のシャンプーは販売価格が高い傾向があります。

Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on Facebook
このエントリーをはてなブックマークに追加


    • あわせて読みたい
    製品の中を見てみ比較するサイト-ナカミル-トップへ