成分【パンテノール】の効果や安全性 -ナカミル-

成分【パンテノール】の効果や安全性

「 パンテノール 」効果や安全性

ナカミル - 成分辞典 -

<成分の概要>

パンテノールとは、水溶性ビタミンの一種で、ビタミンB群の一種。プロビタミンB5と呼ばれることもあります。

<別名や類似成分>

D-パントテニルアルコールDL-パントテニルアルコールパンテノールプロビタミンB5

<効果や作用>

パンテノールには、としての効果があります。

<安全性・毒性・注意点>

安全性は高く、副作用の心配はほぼありません。

<化粧品やシャンプーとしてのパンテノール>

パンテノールには皮膚の細胞を活性化する働きがあり、新陳代謝を高めるので、肌や頭皮が受けた傷やダメージの修復を促し、回復を早める効果があります。

また、パンテノールの細胞活性効果は「かゆみ肌」の原因そのものを治す効果があり、さらに高い保湿力もあることから、かぶれやひび、あかぎれ等にも効果を発揮します。

肌そのもの修復力を高める効果として、多くの化粧品やヘアケア商品に配合されている成分です。

シャンプー等ヘアケアとして使用した場合は、毛髪の成長を促進することで育毛効果や白髪予防効果があるとされています。

Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on Facebook
このエントリーをはてなブックマークに追加


    • あわせて読みたい
    製品の中を見てみ比較するサイト-ナカミル-トップへ