成分【トコフェロール】の効果や安全性 -ナカミル-

成分【トコフェロール】の効果や安全性

「 トコフェロール 」効果や安全性

ナカミル - 成分辞典 -

<成分の概要>

トコフェロールとは、天然のビタミンEのこと。水溶性ビタミンであり、非常に優れた効果と安全性に加え、防腐剤としての効果もある成分。
保護剤、酸化防止剤、防腐剤、香料に分類される成分です。

<別名や類似成分>

dl-a-トコフェロールdl-α-トコフェロールトコフェロール天然ビタミンE

<効果や作用>

トコフェロールには、としての効果があります。

<安全性・毒性・注意点>

安全性は高く、副作用の心配はほぼありません。

<化粧品やヘアケアとしての効果>

トコフェロールは、天然のビタミンEにより活性酸素を抑え、脂分の酸化防止+肌の老化防止効果があります。

<天然成分による優れた防腐性>

トコフェロール(天然ビタミンE)には高い抗酸化作用と天然の殺菌作用が備わっています。

シャンプーや化粧品に配合された場合は、肌や頭皮を清潔に保つとともに、製品そのものの品質を守る「防腐剤」としての効果も果たします。

安全性も高く、非常に優れた成分です。

Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on Facebook
このエントリーをはてなブックマークに追加


    • あわせて読みたい
    製品の中を見てみ比較するサイト-ナカミル-トップへ