成分【コカミドプロピルベタイン】の効果や安全性 -ナカミル-

成分【コカミドプロピルベタイン】の効果や安全性

「 コカミドプロピルベタイン 」効果や安全性

ナカミル - 成分辞典 -

<成分の概要>

コカミドプロピルベタインとは、天然のヤシ油由来の両性界面活性剤。
アミノ酸系のなかでも特に低刺激な洗浄剤で、安全性にすぐれた成分であり、ベビーシャンプーにも使用されます。アミノ酸系、両性界面活性剤、合成界面活性剤、帯電防止剤、洗浄剤、親水性増粘剤、起泡剤に分類される成分です。

<別名や類似成分>

コカミドプロピルベタインヤシ油脂肪酸アミドプロピルベタインヤシ油脂肪酸アミドプロピルベタイン液ラウロイルメチルアラニンNa

<効果や作用>

コカミドプロピルベタインには、としての効果があります。

<安全性・毒性・注意点>

肌や体への刺激性は低く、毒性による副作用の心配の少ない成分です。

<肌や頭皮への影響>

数ある界面活性剤の中でも刺激や毒性が低く、安全性に優れた成分と言えるでしょう。

また、洗浄力以外にも保湿性や殺菌効果、毛髪の柔軟効果があり、ヘアコンディショニング剤としての効果も発揮します。

パーマやカラーリングで傷んだ髪のph調整としても適しています。

<洗いあがりや使用感>

マイルドな洗浄力と、キメ細かい泡立ちで使用感も良い。しっとりとまとまりのある洗いあがりに。

Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on Facebook
このエントリーをはてなブックマークに追加


    • あわせて読みたい
    製品の中を見てみ比較するサイト-ナカミル-トップへ