成分【オリーブ油】の効果や安全性 -ナカミル-

成分【オリーブ油】の効果や安全性

「 オリーブ油 」効果や安全性

ナカミル - 成分辞典 -

<成分の概要>

オリーブ油とは、食用にも使われる天然の植物オイルです。
他の植物油に比べ、ビタミンEの含有量が高く、優れた抗酸化作用を発揮します。
また、オリーブ油に含まれるオレイン酸には泡立ちを良くする効果があり、製品の使用感を向上させます。

<別名や類似成分>

オリブ油オリーブオイルオリーブ油

<効果や作用>

オリーブ油には、としての効果があります。

<安全性・毒性・注意点>

安全性は高く、副作用の心配はほぼありません。

<皮脂性肌にも、オリーブオイル>

皮脂性肌の人は「オイルによるケア」を嫌う傾向がありますが、オリーブオイルでの毛穴ケアはオイリースキンにこそ有効です。

オリーブオイルには、毛穴の余分な皮脂を浮かせて落としやすくするクレンジング機能があります。

刺激の強い洗浄剤で無理やり皮脂を取り去るよりも、「脂汚れはオイルで落とす」方法は、肌に優しく負担が少なくなります。

乾燥肌の場合も、オイルの保湿作用として効果が表れます。

<高い抗酸化作用でアンチエイジング>

オリーブオイルは、他の植物油よりもビタミンEの含有量が多く、抗酸化作用に優れています。

酸化=老化です。

オリーブオイルには、肌を若々しく保つ美肌効果に優れています。

Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on Facebook
このエントリーをはてなブックマークに追加


    • あわせて読みたい
    製品の中を見てみ比較するサイト-ナカミル-トップへ