成分【イソロイシン】の効果や安全性 -ナカミル-

成分【イソロイシン】の効果や安全性

「 イソロイシン 」効果や安全性

ナカミル - 成分辞典 -

<成分の概要>

イソロイシンとは、必須アミノ酸の一種であり、食品やサプリメントにも含まれる安全性の高い栄養成分です。

<別名や類似成分>

イソロイシン

<効果や作用>

イソロイシンには、としての効果があります。

<安全性・毒性・注意点>

安全性は高く、副作用の心配はほぼありません。

<イソロイシンをサプリメントで摂取した場合>

イソロイシンを食品やサプリメントとして経口摂取した場合は、タンパク質合成の素材として活用され、体の成長やダメージ修復を促進する効果のほか、血管拡張・肝機能強化・筋力強化などに効果を発揮します。

逆に、イソロイシンが不足してしまうとタンパク質が有効活用されないことになり、筋力低下などを招く一因となってしまいます。

特に乳幼児や子供には必要不可欠であり、成長には欠かせない栄養素と言えるでしょう。

<化粧品やヘアケアとしてのイソロイシン>

イソロイシンには保湿力が継続するという特徴があります。

化粧品やシャンプーなどにイソロイシンを配合した場合は、保湿力を維持する効果により、やわらかく柔軟な肌や頭皮へと導く効果が期待できます。

また、皮膚の新陳代謝を正常化する働きや、再生力を活性化する効果もあるので、多くの化粧品やヘアケア製品に配合されている成分です。

Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on Facebook
このエントリーをはてなブックマークに追加


    • あわせて読みたい
    製品の中を見てみ比較するサイト-ナカミル-トップへ